Hosted by e-side MPLS JAPAN 2006 日時:2006年10月30日(月)、31日(火)/ 会場:海運クラブ2階
CONTENTS

プログラムプログラム

: 同時通訳 (英→日)

10月30日(月)

9:30-9:40

開会挨拶

 

江崎 浩 (MPLS JAPAN 2006 代表)

 

 

9:40-10:40

基調講演

 

同時通訳 (英→日) MPLS: Enabling Fixed-Mobile Convergence
Barry Tishgart(Sprint)
プレゼンテーション資料 [357KB]

 

 

10:40-12:40

NGN

10:40-11:10

NGNにおけるSIPから見たトランスポートレイヤ
澤田 拓也(KDDI株式会社)
プレゼンテーション資料 [597KB]

11:10-11:55

同時通訳 (英→日) MPLS vs T-MPLS
Monique Morrow (Cisco Systems, Inc.)

11:55-12:40

同時通訳 (英→日) IP/MPLS technology for NGN
Alex Zinin(Alcatel)
プレゼンテーション資料 [2.26MB]

 

 

12:40-14:00

昼休憩

 

 

14:00-16:30

GMPLS

14:00-14:25

同時通訳 (英→日) 次世代 IP Backbone を支えるDigital Optical Networking
Vijay Vusirikala(Infinera Corporation)
プレゼンテーション資料 [891KB]

14:25-14:55

同時通訳 (英→日) MPLS and GMPLS for Next Generation Optical and Carrier Ethernet Networks
Prakash Siva(Turin Networks Inc.)
プレゼンテーション資料 [263KB]

14:55-15:15

バックボーンエッジGMPLSデバイスの提案と相互接続実験
今宿 亙(日本電信電話株式会社)
プレゼンテーション資料 [495KB]

15:15-15:30

大規模IP網へのGMPLSの導入事例
藤原 和弘 (NTTコミュニケーションズ株式会社)
プレゼンテーション資料 [120KB]

15:30-15:45

GMPLS回線の運用・監視 〜Interop2006における経験から〜
新留 憲介 (NTTコミュニケーションズ株式会社)
プレゼンテーション資料 [256KB]

15:45-16:10

GMPLSネットワークの運用・管理
大谷 朋広 (株式会社KDDI研究所)
プレゼンテーション資料 [677KB]

16:10-16:30

JGNIIのユーザ主導型波長パスサービス
岡本 修一 (独立行政法人 情報通信研究機構)
プレゼンテーション資料 [328KB]

 

 

16:30-16:45

休憩

 

 

16:45-18:15

放送とマルチキャスト

16:45-17:30

IP放送の現状と今後の展望
沖本 忠久(西日本電信電話株式会社)
プレゼンテーション資料 [678KB]

17:30-18:15

放送型映像配信とMPLS
河野 美也 (シスコシステムズ株式会社)
プレゼンテーション資料 [862KB]

: 同時通訳 (英→日)

10月31日(火)

9:30-12:00

LxVPN

9:30-9:50

L1VPNの技術動向
武田 知典(NTTネットワークサービスシステム研究所)
プレゼンテーション資料 [292KB]

9:50-10:30

同時通訳 (英→日) Routing considerations in L1VPNs
Dimitri Papadimitriou(Alcatel)
プレゼンテーション資料(英) [275KB]
プレゼンテーション資料(日) [277KB]

10:30-11:00

同時通訳 (英→日)FCoPWの標準化の動向と、FC over MPLSの手法について
Moran Roth (Corrigent Systems)
プレゼンテーション資料 [240KB]

11:00-11:30

VPLSネットワークの導入
古代 大祐(ソフトバンクテレコム株式会社)
プレゼンテーション資料 [292KB]

11:30-12:00

Delivering MPLS Services Over L3VPN
熊木 健二(KDDI株式会社)
プレゼンテーション資料 [148KB]

 

 

12:00-13:30

昼休憩

 

 

13:30-14:30

基調講演

 

ソフトバンクグループのネットワークアーキテクチャ
牧園 啓市(ソフトバンクBB株式会社)
プレゼンテーション資料 [1.94MB]

 

 

14:30-15:25

ネットワーク設計

14:30-15:00

同時通訳 (英→日) Convergence of 2G/3G and wireline to wireless
Giles Heron(Tellabs)
プレゼンテーション資料 [3.06MB]

15:00-15:25

同時通訳 (英→日) Adapting MPLS FRR to Create Resilient Rings
Ahmed Abdelhalim (Foundry Networks, Inc.)
プレゼンテーション資料 [517KB]

 

 

15:25-15:45

休憩

 

 

15:45-18:15

運用

15:45-16:15

同時通訳 (英→日) Evolving MPLS OAM mechanisms:
Answering the interoperabilityand scalability question
John Nakulski (Agilent Technologies)
プレゼンテーション資料 [384KB]

16:15-16:30

フローモニタリング機能によるMPLSトラヒック・マネージメント
小林 淳史(NTT情報流通プラットフォーム研究所)
プレゼンテーション資料 [1.08MB]

16:30-18:15

RSVP-TE 運用の今
石井 秀雄 (アジア・ネットコム・ジャパン株式会社)
プレゼンテーション資料 [93KB]
松嶋 聡(ソフトバンクテレコム株式会社)
プレゼンテーション資料 [54KB]
大澤 浩 (NTTコミュニケーションズ株式会社)
プレゼンテーション資料 [220KB]
有賀 征爾 (NTTコミュニケーションズ株式会社)
プレゼンテーション資料 [213KB]

チェア 永見 健一(MPLS JAPAN 2006実行委員会委員長)
プレゼンテーション資料 [53KB]